roborock S6 MaxVを半年使ってみた感想!特徴やルンバとの比較も

roborock S6 MaxVを半年使ってみた感想!生活家電
この記事は約7分で読めます。

ロボット掃除機は誰もが一度は耳にしたことがあると思います。

有名なメーカーから発売されているものもたくさんあります。

我が家が購入しようと思ったきっかけは、小さい子供がいるので毎日掃除機はかけたいと思っていました。

でも、子育てしていると中々掃除まで手が回らないことが多々あったためです。

主婦からすると、お掃除ロボットは高価なもの。

失敗したくないので徹底リサーチをしました。

その中でもコストパフォーマンスが良いと噂のロボロックS6に購入を決めました。

今回は

  • ロボロックS6を半年間使用してみた感想
  • ロボロックS6のメリットとデメリット

を交えながら紹介していきたいと思います!

PITRIP 楽天市場店
¥59,697 (2022/08/06 11:16時点 | 楽天市場調べ)

ロボロックS6を半年使ってみた感想

ロボロックS6をかった感想の結論から言わせていただきますと、とっても良いです!

初めてのロボット掃除機がある暮らしは大満足なものになりました。

メインの掃除はロボロックに全てお任せしているのでストレスフリーな生活が送れています。

レールの溝や部屋の隅まで完璧かと言われれば、多少の吸い残しはありますが、

普段の掃除程度なら全く問題ないかと思います。

商品の写真:外観

ロボロック外観

内容物

ロボロックS6の内容物について紹介します。

本体
本体はロボット掃除機でよくみる円形をしています。
ロボロック外観
説明書
説明書は冊子がひとつついていました。
非常にシンプルな説明書ですよね。
表面:
ロボロック説明書表

裏面:

説明書裏面
充電ステーション
ロボット掃除機の発着・終着となる充電ステーション。
充電用
専用モップ
ロボロック専用のモップがついています。
洗って付け替えができるのはよいですよね。
ロボロックモップ
 
ルンバにあるような「デュアルバーチャルウォール」はついていません。

ロボロックS6のメリット(良い点)

ロボロックS6が良いなと思った点をあげていきます

吸引力が高い

ロボロックS6の吸引力に関しては、ダストボックスを見ると本当によく仕事してくれているなと感じます。

我が家も私のロングヘアーで何度も掃除機を詰まらせているんですよね。

ドライヤーした後の髪の毛をわざわざ掃除機で吸わなくてもいいレベルです。

また、吸引力のわりに音が静かなので、寝ている時間に予約機能を設定しておいても子供が起きることもなく、朝にはピカピカの状態にしてくれます。

水拭きまで一緒にやってくれる1台2役

ロボロックS6には小さめの雑巾のような専用のモップが付いており、正直期待値薄めでした。

ロボロックモップ

しっかり拭き掃除されていることに感動しました。

Wi-Fiを設定すれば、アプリと連動して動きを見ることが出来ます。

ズボラ主婦代表の私が揚げ物をした後のぬるぬる床を、一生懸命に何度も拭いてくれて、油のぬるぬる感は綺麗になくなっていました!

ただ、子供の食べ残し等は、あらかじめ拭いておく必要があるでしょう。

コストパフォーマンスが良い

ロボット掃除機と聞くと、あなたが1番に思い浮かぶのはアイロボットのルンバではないでしょうか。

ルンバも旧型を探せば安いものも出ています。

拭き掃除専用のブルーバを一緒に購入すると考えると、1台2役のロボロックはコストパフォーマンスが高いことがわかります。

ロボロックS6のデメリット(悪い点)

ロボロックS6のデメリットをあげていきます

自動ゴミ捨て機能がついていない

ロボロックには自動でダストボックスを空にしてくれる機能がついてません。

頻繁にダストボックスのごみを捨てる必要があります。

※2022.8.13修正

s6MaxVには自動ゴミ収集ドック機能があります。

付属のモップは洗い替えが付いていない

ロボロックS6の付属の水拭き用モップは使い捨てではありません。

ロボロックモップ

自分で洗って、付け直す必要があります。

洗い替え用は付いていないので、漂白して乾かしてもすぐには乾きません。

毎日拭き掃除をしようとするともう1枚追加で購入する必要があります。

障害物の回避が絶対ではない

ロボロックS6は障害物を回避できず止まってしまっていることがあります。

これに関してはロボロックに限ったことではないと思います。

子育て中の我が家にはレゴなどの小さなおもちゃが至る所に落ちています。

片付けたと思っていてもおもちゃが隠れているので、避けきれずに吸引口に挟まっていることが数回ありました。

また、床付けのコンセントに充電器のコードを差しっぱなしにしていると、絡まっていることもありましたので注意してください。

PITRIP 楽天市場店
¥59,697 (2022/08/06 11:16時点 | 楽天市場調べ)

ロボロックs6の特徴やルンバとの比較

ロボット掃除機ロボロックの特徴をみていきましょう。

ロボロックs6の特徴

ロボット掃除機には珍しい2眼カメラを搭載しており、障害物の回避が格段に向上しています。

ロボロックカメラ

レーザーセンサー、AI、アルゴリズムの連動で掃除効率のアップ。

レーザーなので暗闇の中でも、ぶつかることなく進んでくれます。

そして、2,500Paの強力な吸引力を持っていながら、水拭き機能も搭載されています。

この強力と言われる吸引力はパチンコ玉も吸い取れるほどと言われています。

私も試してみたかったのですが、家にパチンコ玉はないのと、万が一壊れたらと思うと実験はできません。

商品の機能一覧

ロボロックs6の機能一覧はコチラです。

  • 2,500Paの強力な吸引力で静かな動作音
  • 吸引掃除と水拭きを同時に行える
  • プライバシー保護のためカメラデータは即時削除
  • センサー搭載で素早く正確に室内をマッピング
  • AIとアルゴリズムにより最適な掃除を行う
  • アプリ連動により外出中でも掃除の様子を確認
  • 部屋の掃除の順番を決められる
  • 進入禁止エリアの設定が可能

ロボロックとルンバとの比較

ロボット掃除機といえばアイロボット社のルンバも有名ですよね。

性能をくらべてみました

 ロボロックアイロボットルンバ
製品名S6 MaxVS6 Purej7E5
公式サイト価格87,780円(税込)64,900円(税込)99800円(税込)39800円(税込)
発売年2020202020222018
本体サイズ353×350×96.5㎜33.9cm × 8.7cm35.1cm × 9.2cm
重量(バッテリー含む)約4.7㎏約3.4kg約4.0kg
吸引力 2,500Pa記載なし
自動充電
自動再開自動充電のみ
マップ
侵入禁止エリア
障害物回避
水拭きブラーバと連携
複数の部屋掃除
マップ保存
ダストBOX容量400ml470ml記載なし
ダストBOX水洗い
充電時間6時間記載なし
稼働時間180分最大75分最大90分

2022.5月現在 参考:アイロボット社ロボロック社
比較してみると重量やサイズはやや大きめです。

ノーブランド品
¥52,000 (2022/08/06 11:16時点 | Amazon調べ)

稼働時間は倍以上の差があることがわかりました。

 こんな人におススメ

ロボロックs6をオススメしたいのはこんな人です。

  • コスパ重視の人
  • 小さい子供やペットがいる人
  • 強い清掃能力かつ水拭き機能が欲しい人
コスパ重視の人

ロボロックs6は拭き掃除用のモップもついているため、掃除機とモップの両方が一緒にできるんですよね。

また、稼働時間も180分と長いため、1回の掃除で数部屋できます。

コストパフォーマンスが非常によいです。

小さい子供やペットがいる人
吸引力のわりに音が静かなので、子供がお昼寝中に動かすことも可能です。
また、前部分にカメラがついていてスマホアプリから映像をみることができます。
子供やペットを部屋に一人にしておくのがちょっと心配ってときに使えるんですよね。
 
ロボロックカメラ
強い清掃能力かつ水拭き機能が欲しい人
部屋の掃除と拭き掃除を一緒にしてくれるのは時短にもなりますね。
別々に機械を買う手間も省くことができます。

本体裏:

ロボロック裏
PITRIP 楽天市場店
¥59,697 (2022/08/06 11:16時点 | 楽天市場調べ)

ロボロックS6を半年使った感想のまとめ

ロボロックS6半年使った感想のまとめをします。

良かった点
  • 吸引掃除と拭き掃除を同時に行う1台2役
  • 強力な吸引力
  • コストパフォーマンスが最高
良くなかった点
  • 自動ゴミ捨て機能がついていない
  • モップの洗い替えがついていない
  • 途中でとまってしまうことがある

というのが半年使った感想です。

デメリットはありますが、控えめに言って今のところ大変満足です!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

コメント

  1. 通りすがり より:

    s6 plusだと自動ごみ捨て機能ついてますよー